リースの相場は? – コピー機リースの噂検証

HOME » コピー機のリースについて » リースの相場は?

リースの相場は?

コピー機のリースを考えているのならば、月に幾らかかるのかは最も気になるものです。
広告などでリース契約月額○○円とあっても、相場が分からなければ安いのかどうかすら判断もつかないでしょう。
そこでリースの相場について、簡単ではありますが調べてみました。

リース料金はコピー機によって大きく変わります。
安いものであれば月額4,000円で使用出来ますが、高いものになると2万円近くかかる場合もあります。
では月額が安いコピー機をリースすれば良いのではと思うかもしれませんが、話はそんなに単純なものではありません。
何故ならばリース料金が高くなればなるほど、カウンター料金は安くなります。
例えば月額4,000円のコピー機の場合、カウンター料金はカラーコピーで30円〜20円程です。
一方月額2万円するコピー機であれば、カウンター料金は15円〜10円と半額で済みます。

もちろんコピー機の性能によっても、リース料金は大きく変わります。
月額4,000円の場合、モノクロコピーのみとしている機械が中心となります。
主に個人事業向けに特化した機器となっており、実際に購入するとなると100万円以下とかなりリーズナブルなものです。
月額1万円前後するコピー機となると一通りの機能は備わっており、複合機としても使えます。
また機種によっては画質も鮮明になり、思い通りの印刷物が出来るかと思います。
そして大企業で使用するものになれば、月額2万円以上のリースは欲しい所です。
最新機能を搭載したハイスペックな複合機がほとんどで、コピーだけでなく印刷機としても使える優れものとなっています。

ただし具体的にどういうコピー機が揃っているかについては、リース会社によって違うのではっきり断言は出来ません。
もし詳しいことを知りたいのならば、直接問い合わせた上で確認するようにして下さい。
またここに挙げた金額は、あくまでも目安にしか過ぎません。
参考程度として留めて頂ければ幸いです。