コピー機の選び方 – コピー機リースの噂検証

HOME » コピー機のリースについて » コピー機の選び方

コピー機の選び方

メーカーそれぞれに細かい違いはあるものの、基本的な機能だけに関して言えば何処も同じようなものです。
例えば画質1つとってみても余程の審美眼を持っている人でない限りは、”違い”を見極めるのは難しいでしょう。
更に、細かい機能まで追求してしまうときりがありません。
そこでコピー機の選び方について、考えてみましょう。

まずコピー機での印刷は、カラーにするのかモノクロにするのかを決めることから始めて下さい。
あまりにも単純過ぎるポイントで肩透かしを食らうかもしれませんが、カラーかモノクロかどちらを選ぶだけでも数はかなり絞られる筈です。
もしコピー機だけの機能で良いというのならば、モノクロでも十分に使えるかと思います。
またコピーだけでなくFAX・プリンター・スキャナーと兼用して使うつもりならば、カラーを選べば間違いは無いでしょう。
しかしモノクロになるとリース費用はある程度抑えられるものの、カラーと比べるとかかるコストに大きな差はありません。
性能によって多少の開きはありますが、カラーかモノクロかを決めるだけでも意外と難しい選択になるかと思います。

カラーかモノクロかが決まれば、いよいよコピー機選びの開始です。
先程にも述べたように基本的な機能は何処のメーカーも大差がほとんど無いので、こればかりは「好みで」としか言いようがありません。
でも選ぶ際に見ておきたい点としては、印刷速度でしょう。
リース料金にも影響が出る場合もあるので、見過ごす訳にはいかないのです。

ただ最も考えるべきは、導入したコピー機で「何をしたいのか」です。
どんな高性能なコピー機を取り入れたとしても、使いこなせなければ意味がありません。
また超格安コピー機を導入してコストを浮かせたとしても、思うように仕事が進まず結果が出せないとなれば本末転倒です。
そもそも何故、コピー機を導入しようと検討したのでしょうか。
それが分かればどのメーカーの、どのコピー機を選べば良いのかが自ずと分かる筈です。